過去ログ
キーワード 条件 表示

お知らせ  - 2006/03/06(Mon) 02:15 <URL> No.1620

コンサートのお知らせです。

今週の日曜日(3/12)、千葉県の八千代文化センターというところで行われる、「おたのしみホワイトデーコンサート」に出演することになりました。

僕の演奏曲は、シベリウスのマズルカ、スヴェンセンのロマンス、の小品2曲です。

水野修孝先生という作曲の先生の初演が行われるコンサートですが、ソロやアンサンブル等でいろいろな曲目(水野先生以外の曲も)が演奏されます。

---------------------------------------------------
「おたのしみホワイトデーコンサート」 

日時:3/12(日) 13:00開演 入場無料
場所:八千代文化センター
地図:http://www.city.yachiyo.chiba.jp/sisetu/h-yat.html
---------------------------------------------------

珍しく千葉での演奏となりますので、お近くの方などお気軽にどうぞ!


大人になってから・・・。  梅子 - 2006/02/21(Tue) 07:12 No.1613

はじめまして。
つい先日バイオリンを始めたばかりの30歳の主婦です。

とても楽しくコツコツと練習をしているのですが、
この前「中学生くらいまでに始めないと、体が硬くなってしまうから、「いい音」を作る技術には大人には限界がある。ビブラートなんて指も動かないはず。」と、チクリと知り合いに言われてしまいました。

ちょっと、悲しいです。
確かに、子供に比べ体も頭も硬いのでしょうが、
あこがれるのは、「心地よく響く音」。

そんな「心地のよい音」を作るのは、大人になってからでは無理なのでしょうか?
努力でなんとかなるものならば、いくらでも・・・そんな気持ちいます。
ちょっと凹んだ気持ちでさまよっているうち、ここのページにたどりつきました。
場の雰囲気を壊してしまっていたら、ごめんなさい!

Re: 大人になってから・・・。  - 2006/02/22(Wed) 10:18 <URL> No.1614

梅子さん、こんにちは、tomtomと申します。

私も大人になってから本格的に始めた方です。子供のころは小学校3,4年の2年間だけレッスンに通っていました。しかし先生が結婚されて遠くに引っ越されたのを期にヴァイオリンの勉強は中断してしまいました。ビブラートなんで全然できませんでしたよ。習ってもいなかったし…。

大人になってからの再開は、大学2年のころです。通っていた大学にオーケストラのサークルができ、入団して始めました。ビブラートの勉強はこの段階でしました。そうですね、ある程度手首が動いてビブラートらしくなるまでに2年くらいかかりましたね。でも出来るようになると思います。根気で頑張ってください。美しい音に対する強い憧れが根気の源になると思います。

Re: 大人になってから・・・。  - 2006/02/22(Wed) 12:13 <URL> No.1615

梅子さん、はじめまして。

僕もほぼtomtomさんと同じ意見です。

大人からはじめてもきれいなヴィブラートでいい音出している方は結構いらっしゃいますよ。逆に、小さい頃からやっていても美しい音を出せない方もたくさんいらっしゃいます・・・。技術やはじめた年齢、経験年数に「音」が比例しないことも多いです。難曲を弾く技術などは大人からはじめた方にとって高い壁となってしまうことが多いですが、むしろ「音」に関しては比較的上達しやすくハンデも小さいと思います。

今まで大人からはじめた方をいろいろみてきましたが、音楽に対する熱意、音に対する欲求というのは、親の意志ではじめた子供とは比較にならないほど充実している方が多いです。ヴァイオリンで良い音を出すには体のやわらかさ以上に「より美しい音」を求める姿勢が最も大切ですので、大人からはじめた方でも美しい音、目指す音のイメージをもってそれを常に求め続けることで良い音が出せるようになると思います。

ヴィブラートに関しても最初は動くことすら大変だと思いますけど、最終的には、どれだけ熱意をもってどれだけヴィブラートをかけたか、だと思うのであきらめずにがんばって下さいね!

Re: 大人になってから・・・。  梅子 - 2006/02/25(Sat) 19:41 No.1616

tomtom様、まさぐちる様。

暖かいお返事を、ありがとうございます。
なんだか、とてもとても切ない気持ちでいたので、救われた気分です。

私は中学からフルートをやっておりまして、楽器や音と向き合う「根気」とはいかなるものかというものは多少なりとも分かるつもりで居ます。それが、バイオリンの練習にも生かすことができれば、私が欲しい音に近づくことができるかもしれないと希望が持てました。

今は楽しみながら、夢見ながら、練習を重ねようと思います。
そしてまた、ここに報告させていただきたいと思います。

本当に、ありがとうございました!

Re: 大人になってから・・・。  - 2006/02/26(Sun) 22:59 <URL> No.1617

こんばんは。

美しい音色をイメージして、楽しみながら続けることが一番だと思います。壁に当たったときはちょっと練習をお休みして誰かお気に入りの演奏家のCDなどを聴くのもいいですね。やみくもに練習するだけでなく、良い状態、楽しい気分で練習することも大切ですね。

好きこそものの上手なれ、の精神で是非がんばってみてください!


アマチュアオケ  スヌ - 2006/02/13(Mon) 12:38 No.1609

大人からバイオリンを始めて3年になります。
アマオケに入っている知人から入団を勧められました。もともと興味はあり、「いつかは・・・」とは思っていたので見学へ行った所かなり、自分には難しそうな曲でした。
現在3rdポジションの曲やヴィブラートの練習中程度の実力しかないのですが、だいたいどのぐらいでアマオケに入れるものなのでしょうか?ちなみに入団しても大丈夫!といわれています(汗)アドバイスを頂けたらと思います。

Re: アマチュアオケ  - 2006/02/14(Tue) 02:17 <URL> No.1611

スヌさん、はじめまして。
アマオケといってもオケによってレベルや雰囲気が全く異なりますね。初心者大歓迎でとにかく楽しみましょうというオケから、ある程度メンバーを選りすぐって厳しい練習で高いレベルを目指すオケまで、様々だと思います。
そのオケ団員の方から「大丈夫!」と言われているのでしたら、おそらく現在の状態で入団しても大丈夫だと思いますよ。それと、うまくなってから入る、と躊躇するよりは、入ってしまって刺激を受けた方が上達が早かったりしますしね。
オケ曲はアマでもプロと同じ譜面で演奏するので大変ですが、最初のうちは周りの方の力を借りながらオケを楽しむことが出来ると思います。
是非挑戦されてみてはいかがでしょうか?

Re: アマチュアオケ  スヌ - 2006/02/14(Tue) 12:45 No.1612

早速のお返事どうもありがとうございました。
一人であれこれ考えていたので、アドバイスを頂いて少し気持ちが楽になりました。
また、こちらのサイトになにかありましたら、お邪魔したいと思います。


ご報告とお礼  ナギ - 2006/02/12(Sun) 09:48 <URL> No.1608

先日先生について教えていただいたナギです。
無事先生をみつけました。残念ながらビオラ弾きさんではありませんがとりあえず始めることができてうれしいです!ありがとうごさいました。
それにしても構えるだけでこんなに難しいとは!すぐに楽器がおっこちそうになってしまって左手なしでは支えきれません・・・。前途多難(笑)。
とりあえずご報告&お礼まで。

Re: ご報告とお礼  - 2006/02/14(Tue) 02:04 <URL> No.1610

こんばんは。
先生が見つかったようで、良かったですね! ヴィオラ弾きでなくとも教わることはたくさんあると思いますので、がんばってみてくださいね。


重音の練習について  yoshi - 2006/02/05(Sun) 21:14 No.1597

二度目の投稿です。65才からヴァイオリンを始めて、1年6ヶ月です。月に3回のレッスンを受けています。鈴木メソッドの4巻の3ザイツの協奏曲、第五番第三楽章に入りました。ここで8分音付での重音が続けて出てきますが中々綺麗な重音が出ません。先生の指導で練習してます。先生は「指を立てることと、やや低い弦側から押さえる感じで、まず、ゆっくりと弾くこと」それが出来たら、早めていくと云う指導ですが中々感が掴めません。何か良い方法はありますか?よろしくお願いします。

Re: 重音の練習について  - 2006/02/07(Tue) 14:58 <URL> No.1600

yoshiさん、こんにちは。
まだはじめて1年半ということですので、重音の正しい弾き方を理解したとしてもなかなか綺麗な音は出ないかもしれませんね。

直接拝見していないので良いアドバイスは難しいのですが、右手と左手のどちらが上手くいかないのか確かめるために、左手は押さえず開放弦だけで弾いてみるのも手ですね。

開放弦だけならうまくいく、というのであれば今度は重音を一つずつ繰り返し弾いて左手が上手く置けているかを確かめてみてはいかがでしょうか。

先生のアドバイスに付け加えられるとしたらこれくらいでしょうか。拝見していないので下手なことは言えないのではありますが(^^ゞ。どうかがんばってみて下さい!

Re: 重音の練習について  yoshi - 2006/02/09(Thu) 18:22 No.1602

早速のご返事有難うございます。2月6日(月)レッスンでしたので、先生にひつっこく、何回も訪ね、指と弓の使い方を指導してもらい、毎日、重音ばかり3時間以上3日ほど、練習しました。スローで弾くとそれらしい重音が出ますが演奏では、まだ無理のようです。指と弓の連携が上手く行っていないようです。今のままで良いので練習を重ねるようにとの助言でした。上達に早道はないようです。有難うございました。

頑張ってください。  ぽんぽ - 2006/02/10(Fri) 14:57 No.1605

1年半で鈴木の4巻とは かなり頑張って練習されていると思います。重音だけ取り出して練習すると音になるのに 曲になると雑音が入ったり 上手くならなかったりするのだと思います。力をいれずにチューニングをする時のように すっと音が出るようになるといいですね。先生に右肘の使い方をみてもらうといいかもしれません。頑張ってください!

Re: 重音の練習について  - 2006/02/12(Sun) 02:47 <URL> No.1607

毎日3時間以上ということですから、日頃からよく練習されているのですね。そしてその練習量は確実に上達の早さに結びついていることでしょう! 誰でもどんなレベルにあっても、一度に二つのことに集中するのは難しいので、一つずつクリアしていくことが大切です。がんばってくださいね!


少し古いですが…  HQ - 2006/02/09(Thu) 23:20 No.1603

日記帳を見させていただきました。

私もギトリスのコンサートを聴きに行きました(ヨコスカですが)。
愛知県に住んでいるのですが、CDで聞くあのギトリスの音色が大好きで、初めて県外にコンサートを聴きに行きました。

こちらのときの曲目もヒンデミットとスプリグソナタなどでしたが、タイスの瞑想はなかったです。

でも、とても楽しかったです(^^)

弦をふく布で、鼻をかんだり、肩当みたいなものも、楽器の角にゴムをつけていて、とても参考になりました(まさかストラディヴァリにゴムをつけるとは思わなかったです(笑))。


とても楽しくて充実したコンサートでした。
他の演奏家では出来ないコンサートで、100〜200年前のヨーロッパのコンサートに似ているのではないかなぁ、と密かに思いました。
私もまた来たら行きたいなと思いました。
あのご高齢であそこまでの演奏とコンサートが出来るなんて、まさしく巨匠の名がふさわしいお方だなぁと思いました。

Re: 少し古いですが…  - 2006/02/12(Sun) 02:22 <URL> No.1606

ギトリスのコンサート、良かったですよね!
演奏家が一方的に音楽を伝えるのでなく、
聴衆とともに音楽を楽しむというものは
音楽本来の姿なのかもしれませんね。

まあギトリスのようなことは真似しようと思って
出来るものではなさそうですけどね。
長年の努力や経験、音楽に対する熱意のたまもの
でしょうから・・・。

ギトリスのコンサートは本当に良い刺激になりました。
僕もまた機会があったら行きたいと思います。


info@harmonie.net  - 2006/02/10(Fri) 02:11 <URL> No.1604

ボア・ダルモニのホームページの大部分は日本語に翻訳されました。
ごゆっくり www.harmonie.netにご覧ください。
申し訳ありませんが、私は日本語で話さないので、ご問い合わせはボア・ダルモニの日本のディーラーにご連絡ください。 (白川総業)
よろしくお願いいたします。
Eric FOUILHE


悩んでいます…  すけぞう - 2006/01/26(Thu) 11:31 No.1592

はじめまして!社会人になってから趣味でバイオリンを始めて4年近くになりました。とは言ってもグループレッスンで3回/月というレッスン回数でしかも練習もあまりできてなくて、なかなか上達できずに悩んでいます。。。

悩みはたくさんあって書ききれない位なのですが、目下の最大の悩みは”弓がバタバタふれること”なのです。緊張でバタバタするのはあると思うのですが、私はスケールをやっているときでさえバタバタとばたつきます。

これを直すにはどういう練習をすればいいのでしょうか?
それとも構え方とか弓の持ち方とか基本的なことから見直さないと直らないでしょうか?

Re: 悩んでいます…  - 2006/01/27(Fri) 17:20 <URL> No.1593

すけぞうさん、はじめまして。

弓のバタバタの原因は、「弓が揺れながらストロークしている」「弓の揺れを吸収出来ていない」の2点になると思います。

ただ前者はおそらくコントロール出来るものではないので気にしない方が良いと思います。経験を積めば揺れは小さくなっていきますが、腕の揺れや弓の物理的な振動で誰でも少しは揺れてしまうものですから・・。

ということで実際の原因は「弓の震えを吸収出来ていない」になるのですが、腕や手首、指に力が入りすぎていませんか? レッスンなどで「力を抜いて下さい」とか「脱力してください」とか良く言われると思うのですが、筋肉が緊張している状態では震えは吸収するどころかかえって増幅してしまったりします。震えを力でねじ伏せようとしてしまってはダメですね。

弓の持ち方や構えは人によって体に合うものが千差万別ですので、これでないといけないというものではありません。でも一部の筋肉に緊張や負担を強いるような持ち方は上の「脱力」が達成出来なくなりますので、先生にちょっと見て頂く方が良いかもしれませんね。ちなみに親指が反っている状態は「関節を固定して突っ張ることで力を簡単に入れやすくする形」なので厳禁です。

もし「脱力」というものを理解されていて実践しているつもりなのに上手くいかない場合は、「脱力」でなく「吸収」「しっとり」「弾力」という言葉をイメージしてみると良いかもしれませんね。脱力脱力といいますが、力は抜くだけではだめで、必要なところに必要な力というものが存在します。弾力と脱力のバランスがとれて初めて「吸い付くような」ボウイングになります。車でいうと、ただやわらかいスプリングを付ければ乗り心地が良くなるというものではない、というのと同じですね(笑)。

とはいうものの、はじめて4年ですとただ力を抜くだけでも難しいと思います。まずは指先から順に余計な力を抜くように心がけてみてはいかがでしょうか?

最後にもう一つ、「気にしない」というのもありです(笑)。気にすることによって無意識に緊張が生まれ、震えを助長してしまうことがあります。

以上、ご参考まで・・・。

Re: 悩んでいます…  すけぞう - 2006/01/30(Mon) 16:33 No.1595

まさぐちる様、お返事ありがとうございます。

そうですか!「脱力」ですか!そういう自覚はほとんどなくて弾いていました。確かに思い返してみると体中ガチガチに力が入っていると思います。
また、右手の親指は反らないように気をつけていますが小指は丸めることができず反り返ったままです。おまけに歯も食いしばってしまっています。。。たった1時間のレッスンでもグッタリ疲れてしまうのはそのためだったのですね。
こんな疲れるんじゃ交響曲なんて弾けないじゃない??って秘かに思っていました(弾けないのに余計な心配ですが(笑))

おそらく構え方も弓の持ち方もすでに変な癖がついているかと思うのですが見直してみたいと思います。目からウロコのアドバイスありがとうごさいました!

ちなみに脱力するためにはある程度の筋力って必要なのでしょうか?筋トレとかした方が良いのでしょうか?

Re: 悩んでいます…  - 2006/02/01(Wed) 00:48 <URL> No.1596

歯を食いしばってしまっているということは、もしかしてあごで楽器を強くはさんでしまっていませんか? あまり強くはさむと周辺の全ての筋肉を硬直させてしまいますし、楽器の響きも悪くなります。時々あごを上げて楽器に必要以上の力を加えていないか確認した方が良いかもしれません(^^ゞ。

脱力にある程度の筋力は必要ですが、あえて特別なトレーニングは必要ないと思います。ヴァイオリンを練習しているうちに自然と必要な筋肉がついてきますので・・・。筋力よりもむしろ、脳〜神経〜筋肉のコミュニケーションの方が重要だったりしますね。

間違っても「指立て伏せ」などはなさらないでくださいね!

Re: 悩んでいます…  すけぞう - 2006/02/06(Mon) 09:46 No.1598

ありがとうございます!とても勉強になりました!お返事が遅くなってしまいましてすみません。

まさぐちるさんの仰るように、やはりあごで楽器を強く挟んでしまっているようです。。。しかしどう直せばいいのかよく分かりませんがキーワードは「脱力」で練習していきたいと思います!
指立て伏せはやろうと思ってもできないので良かったです(^^ゞ

Re: 悩んでいます…  - 2006/02/07(Tue) 15:13 <URL> No.1601

あごで強く楽器を挟んでしまうというのは、構え方に問題がある場合もありますし、肩当てやあご当てが体に合っていないという場合もあります。一度先生にチェックして頂く方が良いかもしれませんね。楽器を支える手段がないと脱力しようがありませんから・・。

指立て伏せは僕も出来ません(笑)。


ビオラの先生  ナギ - 2006/01/24(Tue) 14:06 <URL> No.1587

はじめまして。オケに憧れて、ビオラをとある方からお借りしてきたところです。「弾き方講座」を興味しんしんで拝読させていただきました。

で、先生を探しているのですが、「ビオラ」という楽器を教えてくれるところがなかなか探せません。近所にバイオリン教室はあるのですが・・・そこへ行ってもいいものなのか迷っています。バイオリンとビオラは全然違うものなのでしょうか?(楽器を貸してくださった方は遠方にお住まいなので、できれば近所で先生を探したいのですが・・・)

管理人さんはビオラも教えられますか?

Re: ビオラの先生  HQ - 2006/01/24(Tue) 23:18 No.1589

管理人様ではないのですが、アマチュアの弦楽四重奏団などが沢山あるはずです。
そういうコンサートを聴きに行って、気に入った人とか家が近い人に教えてもらえば良いのではないでしょうか?

ちなみに、私の近所の音校ではメインがヴァイオリンでもヴィオラを一年(?)やらされることになっています。
ですので、それが全国共通だとすれば、ヴァイオリンをやっている先生は多少はヴィオラも教えられるはずです。(さほどヴィオラとヴァイオリンに違いはないと思いますが)

Re: ビオラの先生  - 2006/01/25(Wed) 00:43 <URL> No.1590

ナギさん、はじめまして。

ヴィオラの先生ですが、本当はヴィオラを専門で弾いている方に教わる方が良いと思います。
HQさんも書いてくださっているとおり、演奏が気に入った方に教わるというのが
ベストですね。演奏の上手な方が教え方がうまいのかというのはありますが・・・。

さて、ヴァイオリン弾きがヴィオラを教えられるかということですが、
ヴィオラの経験がない先生でもある程度は教えられると思います。
ヴァイオリンとヴィオラには共通した部分が多いので、基礎的なそういったところは
教えることが出来ると思います。

ただ、ヴィオラ独特の音色の出し方や、その他ヴィオラ独自の部分は専門の方でないと
教えられませんね。ちなみにヴァイオリンとヴィオラの両刀使いという演奏かも
結構います(ズッカーマンなど)。そういう方はもちろん両方のプロフェッショナルですね(^^ゞ。

僕は・・・教えられるのはヴァイオリンと共通している部分までです。
クロイツェルなどエチュード(練習曲)も共通だったりしますしね(楽譜はもちろん違いますが)。
どうしてもと言われれば期間限定で、という感じです(^^ゞ。

Re: ビオラの先生  ナギ - 2006/01/26(Thu) 00:04 <URL> No.1591

ありがとうごさいました。アマチュアの団体ならたくさん知ってます!(・・・とはいえ客席からですが^^;。)
思いきって連絡してみようと思います。
で、ダメならバイオリン教室の門をたたいてみます。ご回答ありがとうごさいました♪

Re: ビオラの先生  - 2006/01/29(Sun) 13:56 <URL> No.1594

ナギさん、こんにちは、tomtomと申します。

私、最近ビオラを弾くようになりまして、この楽器の魅力にあらためて惹かれています。

ナギさんは音楽教師の検索サイトをご存知ですか。下記アドレスがそうです。この検ダイアログボックスに必要なデータを投入して検索実行ボタンを押すと、結構先生に関する情報が出てきますよ。一度利用されてみてください。

http://www.fstrings.com/mts/


パガニーニ   HQ - 2006/01/17(Tue) 23:27 No.1582

現在パガニーニのコンチェルトの1番をやっています。
2番は楽譜の入手が困難だとどこかで見た覚えがあるのですが、管理人さんは持っていらっしゃいますか?

Re: パガニーニ   - 2006/01/18(Wed) 01:10 <URL> No.1584

こんにちは。

パガニーニのコンチェルトは1番しか持っていません(^^ゞ。
以前4番を買おうとしたら、取り寄せでしかも14000円と言われてあきらめた覚えがあります・・。

余談はさておき、2番はアカデミアミュージックにありますね。
https://www.academia-music.com/
在庫もあるみたいなので是非に!

Re: パガニーニ   HQ - 2006/01/23(Mon) 21:48 No.1585

そうですか。
ありがとうございます。
それにしても高いのですね^^; 大人になってから働いて買おうと思います^^;

Re: パガニーニ   - 2006/01/24(Tue) 00:25 <URL> No.1586

アカデミアのサイトはご覧になりました?
2番は1890円、2980円などの値段で出てますよ。
4番も値下げされてますが相変わらず9660円と高価です(^^ゞ。

Re: パガニーニ   HQ - 2006/01/24(Tue) 23:13 No.1588

そうでした^^;
スコアと勘違いしてました。
ありがとうございます。 


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |