過去ログ
キーワード 条件 表示

弦楽器フェア  - 2004/11/03(Wed) 21:14 <URL> No.1370

今週末の11/5〜7、東京の科学技術館で弦楽器フェアが開催されます。
国内外の楽器制作者の作品が出品されていて、自由に楽器を見たり弾いたりできる
イベントです。楽器だけでなく、弓やケース、その他小物は販売なども
されています。おもしろいイベントですので、ヴァイオリン好きの方は
とても楽しめると思います。
僕も土日に行く予定です(^_^;)。

下記サイトに詳細が掲載されています。
http://park10.wakwak.com/~jsima/fairinfo/fairinfojp2004.htm

以上、ご案内まで!

Re: 弦楽器フェア  - 2004/11/06(Sat) 21:55 <URL> No.1371

私も日曜日に行きます♪

私のヴァイオリンは入門機なのですが、
将来的なステップアップのために、
できるだけ多くのヴァイオリンに
触れたいと思っています。あと弓も♪

今、一生懸命、試奏用の曲を暗譜している所です(笑)。

日曜日のコンサートは川畠成道さんだそうで、
これもまた楽しみです(^^)。

Re: 弦楽器フェア  びぎなー - 2004/11/06(Sat) 23:02 No.1372

はじめまして
バイオリンを始める際に弾き方講座を参考にさせていただきました。
おかげさまで教室では優等生で通っています。

私も本日見にいって参りました。
ピグマリウスリバースのロッカモデルが展示されていましたね。
まさぐちる様の楽器かな、と思いながら拝見させていただきました。
その他様々な楽器を眺めてきましたが、試奏なさる方によって、同じ楽器でも響き方が全く違うのがよくわかりました。
やはり腕や(弾き方による)相性で音があんなに違うものなんだなあと納得して帰ってきました。

Re: 弦楽器フェア  yoshi - 2004/11/07(Sun) 14:38 No.1373

2回目の書き込みです。科学技術館弦楽器フェアに6日(土)に行って来ました。大勢の人でビックリでした。
沢山の楽器に圧倒されてしまいました。15時30分からの出展作品による小演奏会(ヴァイオリンニスト横山奈加子)の演奏を聴きました。7本のヴァイオリンの中で松下敏幸さん製作のヴァイオリンの音が私には気に入りました。終了後そのヴァイオリンを見せて頂きました。試奏してください。と云われますたが、超初心者には、圧倒されてしまい、出来ませんでした。お話を5分ほどして頂き、何か今日は足が地面についていないような1日でした。

Re: 弦楽器フェア  - 2004/11/08(Mon) 15:15 <URL> No.1374

生徒さんをご案内したりする関係もあって、土日の両方行ってきました。
今回もとてもたくさんの出品があり、お腹いっぱいで帰ってきました(^_^;)。

ちなみにビオリーノさんで展示されてたのは今回は僕の楽器ではありません(^_^;)。
リバースのファニオラコピーが2台ほど展示されていましたね。
参考楽器で本物のファニオラも置いてありました(^_^;)。
アルシェさんの弓では千住さんお使いのトルテをコピーしたモデルが
とても良かったです。

印象に残った楽器としては、陳昌鉉さんのガルネリ、ストラドモデルの2台、
豊島継男さんのガルネリモデル、エドガー・ルスさんの楽器、フィリップ・クイケンさんの楽器、
他にもいくつか気になった楽器がありました。

弓では、先程のアルシェさんの千住さんご愛用トルテのコピーと、
意外なことにカーボン弓であるアウクスのカデンツァが良かったです。

また詳細は日記にでも書こうかと思います(最近さぼってますが・・)m(__)m

>えんとりーさん
今年もまた会場でお会い出来ましたね! この分だと今後も最低一年に一回は
お会い出来そうですね(^_^;)。来年は僕もMY肩当て持って行こうかな・・。
当日はRV600は弾きませんでしたが、前にいろいろ弾いたときは一クラス上の楽器に
ひけを取らない良い楽器だと思いましたよ!

>びぎなーさん
上にも書きましたが、確かに僕のによく似た楽器もあったのですが、あれは
ロッカではなくてファニオラのモデルだそうです。弾く方によって確かに音って
ずいぶん違いますよね。人が弾くのを聞いていても楽しいですね(^_^;)。

>yoshiさん
いい楽器って上手くないと・・って思われる方が多いのですが、若葉マーク付けたベンツだって
街を走ってますし、ヴァイオリンだって同じはずなんですよね〜。
プロでもアマチュアでも初心者でも、どんな人でも楽器を弾いて音を楽しんで欲しいです(^_^;)。
次は是非松下さんの楽器を弾いてみて下さいね!


地震!  - 2004/10/24(Sun) 00:26 <URL> No.1364

おじゃまします。
今日(もう昨日ですが)の地震は大きかったですね。
新潟方面の方は大変でしょう。
私のところでも僅かに揺れましたが、お引っ越し準備中のまさぐちるさんのところは大丈夫でしたか?
東京も揺れたみたいですから。

Re: 地震!  - 2004/10/29(Fri) 08:16 <URL> No.1365

引っ越しも終わり、ようやくPCも立ち上がりました!
まだまだやることは多いですが、とりあえずちょっと落ち着きました。
地震すごいですね。揺れるたびに、新潟は大丈夫だろうか??、と思ってしまいます。
早く地震も落ち着いてほしいですね。

Re: 地震!  - 2004/10/30(Sat) 00:49 <URL> No.1366

関東も怖いんですよね、実は!(今更ですが)
今回の地震を見て、のど元過ぎてた熱さを思い出したというか災害用の色んなグッズを集めておかなければと思いました。
その前に物置を買わなければ…いつもここでつまずいてなかなか前に進まないんですよ…

Re: 地震!  - 2004/11/03(Wed) 21:11 <URL> No.1369

みちるさんのところは結構「近い」ですしね。。
うちの実家も戸棚とかほとんど転倒防止グッズで止めてます。
僕もそういえばいつも2リットルのミネラルウォーターを2本常備していたのですが、
引っ越しの時に処分してそれっきりになっています。。

防災対策、小さなことから始めるのがよいかもしれませんね!(^_^;)


はじめまして  lihui - 2004/11/03(Wed) 18:32 <URL> No.1367

とても充実したホームページですね!
おなじヴァイオリン弾きとしてとても興味深くはいけんさせていただきました。また遊びにきます。

Re: はじめまして  - 2004/11/03(Wed) 21:03 <URL> No.1368

lihuiさん、はじめまして。
サイトを見ていただきありがとうございます。
先ほどlihuiさんのサイトも拝見させていただきました。
ヴァイオリンと中国という不思議な世界ですね!(^_^;)。

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m。


顎当のこと  カプチーノ - 2004/10/21(Thu) 23:35 No.1360

初めまして。最近まさぐちるさんのサイトを見つけて、とても為になるので、毎日のように来させていただいています。
大変不躾ながら、アドバイスしていただきたいことがあり、書き込みさせていただきました。

私はお世辞にも上手とは言えませんが、結構な年齢なので、ヴァイオリンに関わってきた年数だけで言えばン十年になります。
小学生のときにヴァイオリンを習い始め、アンサンブル経験は学生オケから始まり、その後幾つかのアマ・オケと室内楽を中心に活動してきました(中断期間も何年かあります)。

10年ほど前から、肩当を使わない弾き方に変えました。きっかけは、ドミニク・オプノの『内なるヴァイオリン』を読んだことでした。自分なりに非常に納得できたものですから、肩当をはずす決心をしました。
当時少しの間教えていただいた先生が、フランスで生前のオプノ師から直接指導を受けた方であったことも大きかったかと思います。
今では馴染んで、非常に自分に合った弾き方だと思えるようになりました。

ここで問題になるのが顎当です。いろいろ試してみましたが、なかなか「これ!」と思えるものに出遭えません。一般的になっているガルネリ型も私には合わないようで、今は片側取り付けで、テールピースに近い部分の高さが低め(テールピースと同じくらいの高さ)のものを使っています。
顎と鎖骨で支える弾き方なものですから、結局のところ、テールピースの上に顎があるような感じになっています(じゃあ、顎当もいらないんじゃないの?って感じですね。そうかもしれません)。

まだ使ってみたことがないのですが、ムターが使っている(?)フレッシュ型というのは、試してみる価値があるでしょうか? ムターも肩当を使わない弾き方ですよね? まさぐちるさんのお考えをお聞かせ願えれば有難いです。よろしくお願いいたします。

Re: 顎当のこと  - 2004/10/23(Sat) 16:25 <URL> No.1361

カプチーノさん、はじめまして。
ただいま引っ越しの準備中でお返事が遅れておりますm(__)m。

内なるヴァイオリンは僕も読みました。カトー・ハヴァシュの「あがりを克服する」もそうですが、ヴァイオリンを弾くにあたっての、体のバランス、筋肉の使い方、意識のさせ方、など非常に参考になりますね。ただ、どちらもあくまで「理想の奏法に近づくための一つのアプローチ」ととらえる必要があるかなと思います。自分と考え方が違う部分もありますが(肩当ての件も含め)、一度は書かれていることを試してみて自分に合う弾き方を探ることはとても良いことだと思います。カプチーノさんも肩当てを使わないというのが体に合っていらっしゃるのでしょうね!

フレッシュ型は肩当てを使わない方が多いですね。ムター、ジョセヴォヴィッツ、ラファエル=オレグなどなど。海外のオケ弾きにもよくお見かけします。高さがあり、あごがテールピース上というより、テールピースの右側に来るような構え方もできるようです。ただ、引っかかりはあまり良くありません。カプチーノさんが、高めでフラットで、テールピースの真上もしくは右側にあごが来るようなあご当てを望まれているのであれば一度お試しになってみてはいかがでしょうか? ちなみにフレッシュ型には新旧二つの型があって、フラットで上から見ると楕円形のものが新型、多少隆起があって上から見ると半円のような形が旧型です。

なお、ひっかかりがあって高さもあって、かつあごがテールピース上になるものとなると、僕の使っているCrowsonのルジェーリ型などが非常に良い形をしております。でも値段が・・・。安価で同じような形のあご当てがもっと増えると良いのですが・・・。

なかなかあご当ては難しいですね!

Re: 顎当のこと  カプチーノ - 2004/10/23(Sat) 23:20 No.1363

まさぐちるさん、明日お引越しというお忙しいときに、ご丁寧にお返事いただき、ありがとうございました。

フレッシュ型は、やはり高さがあるということが気になるところですが、テールピースの上に顎が来る状態(上から押さえつける訳ではありません)で弾いているので、何か顎を乗せるお皿のようなものがあったほうがいいような気がしますので、一度試してみることにします。
形としてはフラットもののほうが好みなので、新型にしようと思います。引っかかりも、ないもののほうが私には合うようです。
ご親切なアドバイスをありがとうございました。

お引越し、無事に済みますように!
新しい土地でのご活躍をお祈りいたします。


引っ越し  - 2004/10/23(Sat) 23:02 <URL> No.1362

とうとう明日引っ越しをすることになりました。
数日はネット接続ができなさそうで、BBSのチェックも遅れがちになると思いますが、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m。


ありがとうございます!  ぴあ - 2004/10/13(Wed) 19:25 No.1358

大変親切にアドバイスしてくださりありがとうございました。まさぐちるさんのサイトをいつも見ていて、「あーなるほどなるほど!」とよく納得していますが、今回のアドバイスについても大変、合理的でわかりやすく、一人で「なるほどー!!!」とうなずいてしまいました。(^^;)
やはり力の抜き具合、入れ具合が感覚的にわかるまで、自分でも鏡を使ったりしながら練習するのが良いのですね。ピアノでもそうですが結局は感覚だけで弾ける様になる(体が自然に動く)のがゴールだと思います。それが一番難しいのですけどね・・・(^^;)。ぜひまさぐちるさんの素晴らしいアドバイスを生かしてがんばって練習しようと思います。

所で、このサイトや、掲示板などを見ていつも思うのですがまさぐちるさんがいい先生だということがひしひしと伝わってきます。私は留学をしていてピアノを勉強したのですが、そのときの先生がすばらしくまさぐちるさんのようにいつもその生徒にわかりやすい方法で説明してくださいました。(レッスンはいつも2時間くらいになっていました。)

私もピアノと英会話を教えていますがいつも生徒にどうしたら一番理解してもらえるか・・・を一番に考えて教えています。とても当たり前のように見えて難しい問題ですよね。まさぐちるさんの生徒さんはとても幸せだと思います。これからもがんばってくださいね。

今回は本当にありがとうございました。とても感謝しております。また何か質問があるかもしれないのでそのときはぜひよろしくお願い致します。

Re: ありがとうございます!  - 2004/10/15(Fri) 11:05 <URL> No.1359

人に教えることって難しいですよね! ただお手本を見せるだけで良いなら簡単なのですが、生徒さんをみて「どこが悪いか」「どういう風になればよいか」「そのためにはどのようにアドバイスしたらよいか」というのを即座に判断しなければなりませんから・・・。生徒さんに教えつつこちらが勉強させて頂いています(^_^;)。

僕はまだまだ勉強不足で、とても良い先生なんてとは言えないと思いますが、そうなれるように努力していきたいです。やっぱり先生として大切だなと思うことは、自分が進歩し続けることかなと思います。常により良いものを求めて、「なぜ?」「どうすれば?」と考えていることが、生徒さんへのフィードバックの内容、考え方、発想に生かされるような気がします。

ぴあさんはピアノと英会話を教えていらっしゃるのですね。お互いがんばっていきましょう!


F1日本GP  - 2004/10/08(Fri) 20:06 <URL> No.1351

とうとう今年もF1GP開幕ですね。
しかし台風の影響でフリー走行は全て大雨・・。
明日のフリー走行〜予選は全てキャンセルだそうです。
日曜日の9時から2回の予選が行われ、決勝は予定通り午後からとのこと。

しかし全くドライでのフリー走行無しにいきなり予選って厳しいような・・。
いったいどうなってしまうんでしょうね・・。
でも佐藤琢磨には是非表彰台に上がってもらいたいものです。
応援しましょう!!

Re: F1日本GP  ぶどうのはは - 2004/10/09(Sat) 18:59 No.1352

琢磨さんは鈴鹿だから有利じゃないんでしょうか・・・ふふふ・・・明日がたのしみです。 


Re: F1日本GP  - 2004/10/10(Sun) 21:18 <URL> No.1353

ぶどうのははさんって、前に書き込みしてくださったぶどうさんのお母様ですか??

琢磨、予選4位ですね!
10時からのTV放送が楽しみです!

Re: F1日本GP  ぶどう - 2004/10/12(Tue) 17:18 <URL> No.1355

こんにちは。ぶどうのははの娘です(笑)

母は琢磨選手の大ファンで、カッコイイなぁ、ばかり言ってます。生き方がカッコイイそうです。「優勝はしなかったけど、それでもスゴイ」と言ってました。

それでは!

Re: F1日本GP  - 2004/10/13(Wed) 12:35 <URL> No.1357

なんと、本当にぶどうさんのお母様だったのですね!
親子で書き込んで下さったのははじめてです!(^_^;)

琢磨選手、残念でしたね・・・。
前を走るバトンに、琢磨選手にゆずってくれと何度心の中で願ったことか・・(笑)。
でも肩の傷がひどく傷んだり、ドリンクが飲めなかったりで本当に大変なレースだった
ようです。完走しただけでもすごいのに4位は立派です。頑張りましたね!
・・・とお伝え下さい(笑)。


無題  ぴあ - 2004/10/11(Mon) 18:40 No.1354

はじめまして。私は29歳でヴァイオリンを始めて今約1年間習っています。専門はピアノですが、ヴァイオリンを習い始めてその難しさにただ驚くばかりです。このサイトは、練習中に行き詰ると、弾き方講座に答えが載っていることが多いので利用させてもらっています。今日は質問があるので書き込みをしています。まず、スタッカートの良い練習方法ってありますか?このスタッカートには本当に頭を悩ませていて、一生懸命練習をするのですが力が入っているのか、なかなかうまくいきません。頭では先生に言われたことを理解しているのですが体がぜんぜん理解していない感じです。ここが大人と子供の違いですよねー。(^^;)それから、弓の動きが真直ぐにならなくて、こちらも困っています。今直さないと後で大変だ!と思うので気をつけてはいるのですがどうしても曲がっているようなのです。これを直すのに効果的な練習方法などはありますか?最後に、左手の指先なんですが、弦を押さえるときは指の腹(少し寝かせ気味)で押さえた方がいいのでしょうか?弾き方講座には違う音色が出る・・・とかいてありましたが、今は癖で指を立て気味に弾く傾向があり、イントネーションが安定しないのです。それに、多分それが原因で親指にも力が入ってしまいます。左の腕、全体がだるくて痛くなるのですが、これはやはり力の入れすぎですか?また、指で弦を押さえる際は、ゆるめに押さえたほうがいいのですか?いつも強く押さえ過ぎて痛くなるときがあります。でも、ゆるくすると音がしっかり出ないのでこの辺が微妙な問題でいつも考えてしまいます。
たくさん質問してしまいましたが、教えていただけると大変ありがたいです。よろしくお願い致します。

Re: 無題  - 2004/10/13(Wed) 12:28 <URL> No.1356

ぴあさん、はじめまして。ピアノが専門でヴァイオリンも弾いているという人は僕の周りにもいらっしゃいますよ!

さてスタッカートですが、力はいりませんよ! 音の立ち上がりを良くするために、弾き始める一瞬前から軽く弓圧をかけてあげて、弓をスッと引くとはっきりとした発音になるかと思います。弓圧をいろいろ変えると良い音がするポイントが見つかると思います。弓を使いすぎないというのも大切です。

弓の向きは、やはり鏡で確認するのが良いです。自分の弾いているときの弓の向きのイメージと、実際の弓の向きを一致させることさえできれば、あとは「まっすぐに弾こう」とするだけでまっすぐに弾けるはずです。でも自分の感覚と実際の向きがどうしてもずれてしまうんですよね。慣れれば弓のスライドで向きはある程度わかりますが、まずは鏡です!

指の立て方ですが、むしろ立てた方が音程は正確にとりやすいです。無理に最初から立てたり寝かせたりしない方が良いと思います。指の力はおっしゃるとおりで、入れすぎても抜きすぎてもダメですね。押さえるというより弦を沈ませる、というイメージの方が良いかもしれません。変なたとえですが、お風呂で浮き上がってくる洗面器(何でも良いですが)を風呂の底に浮き上がらないように手で押さえる、みたいなイメージです(^_^;)。

腕の力は指の力とも関係します。例えば、親指と中指で輪を作って指に力を入れた状態で腕の力を抜いてみて下さい。出来ませんよね? 腕の力を抜くには、腕そのものを楽にすることと、指先の力を抜くという両方が必要です。

参考になったかわかりませんが、是非ヴァイオリンも頑張って続けて下さいね!


花粉症?  - 2004/09/24(Fri) 21:53 <URL> No.1342

まさぐちるさん、しばらくです。
花粉症でお悩みのようですね。おだいじに。
そう言う私も、夏風邪かと思っていたものが、実は花粉症?と思い始めているところです。
自分には縁のないものと思っていたのですが。

ところで、最近は演奏会などはご予定有りませんか?
またありましたら、是非お知らせ下さいね。
お待ちしています。

余談ですが、自分のURLを間違って入力したら、その記事を削除して訂正してもまた間違ったURLがはいりました。これで3度目です(汗)今度はうまくいくでしょうか…


Re: 花粉症?  - 2004/09/26(Sun) 14:14 <URL> No.1343

みちるさん、おひさしぶりです。
秋の花粉症は花粉の飛散範囲がせまいためか、日によって症状の差が激しいですね。
ひどいと思ってたら数日ぱたっとおさまって、また急にひどくなったり・・。
そんなに長い期間ではないみたいですけどね(^_^;)。
結構まわりでも同じような秋の花粉に悩まされている人多いですよ。

大きな演奏会の予定は今のところありません・・・(^_^;)。
でも予定が決まったらお知らせしますね!

URL、今度は大丈夫みたいですね(^_^;)。

演奏会  - 2004/09/26(Sun) 19:19 <URL> No.1344

楽しみにしていますね★

Re: 花粉症?  - 2004/09/30(Thu) 20:24 <URL> No.1345

とりあえず、11/13に栗の里の生演奏がありますが、それ以外はなかなか・・。
決まり次第お知らせしますね!

生演奏  - 2004/10/05(Tue) 00:59 <URL> No.1347

レストラン栗の里って、クルマじゃないと行かれませんか?
地図を見ても近くに駅はないようですね?

Re: 花粉症?  - 2004/10/05(Tue) 12:37 <URL> No.1349

栗の里は、本厚木もしくは海老名からバスで20分くらいです。
みちるさんのところからだとちょっと遠いですね・・。
でもお越しになられるのであれば、バスの乗り場などご連絡しますよ!

生演奏  - 2004/10/05(Tue) 15:54 <URL> No.1350

ありがとうございます。
いつか娘が車で送ってくれるときにうかがいますね。


こんにちは!  ポチ - 2004/10/04(Mon) 18:41 No.1346

たびたび、質問させてもらっているポチです。
今、演奏会に向けてラストスパートの時期なんですが、困ったことになってます・・・;;
実は、基礎があまり出来てないようで、とばしと、指が回りません。
スタッカートとか弾くときにとばさなきゃいけないのにそれが出来ません。
指の方はもうお手上げ状態でして・・・。
コツみたいのはありますか?
それから、緊張しないようにするにはどうしたらいいんでしょうね・・・・?あがりやすいので、演奏会でそうなったら大変!!

Re: こんにちは!  - 2004/10/05(Tue) 12:34 <URL> No.1348

ポチさん、こんにちは。
跳ばしは弓の持ち方やバランスのさせ方、筋肉の使い方、意識の持って行き方などが
ごく普通のボウイングをするときに出来ていないとなかなか難しいですね。
逆に言うと、基礎が出来ていると何でも出来てしまうわけですが・・。

今の状態がわからないので何ともいえないのですが、
弓を弦にたたきつけないようにすることは大切ですね。
バスケットボールの下手な人と上手な人のドリブルをイメージしてみて下さい。
僕はバスケットだと下手な人のドリブルになってしまいますが(笑)。

左手は一言、余計な力を抜く! です。
細かいことをいろいろいっても難しいと思うので、とにかく弾きながら何度も
指の無駄な力を抜くことを心がけてみて下さいね。

緊張しないコツは僕も知りたいです(^_^;)。
先日、TVや舞台でご活躍の俳優さんとお話する機会があったのですが、
やはり慣れというのは大きいみたいですね。

演奏会はオケですか?? 慣れないうちはオケの場合、客席を意識せずに、
いつもの練習のつもりで弾くといいですよ。
それと、たとえ自分が間違えても所詮数十人の中の一人。
まずお客さんにはわからないので、安心して弾くといいです。
管楽器はそうはいきませんけどね(^_^;)。

がんばって下さいね!


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |