Silver-tone.comはヴァイオリンの弾き方講座、さいたま市でのヴァイオリン教室、コンサート予定などヴァイオリンに関する情報を発信しています

Silver-tone 藤田将也のヴァイオリン情報サイト|さいたま市の教室案内、弾き方講座など


日記帳

05/10/04   弦の張力データ


ヴァイオリンの弦には音量や弾き心地に大きく関わる「張力」(テンション)というものがあります。一般的に張力が高いと大きな音量が出るようになり音の芯がしっかりする反面、反応が鈍くなったり弾きにくくなったりします。逆に張力が低いとレスポンスが良く音色の幅が出て弾きやすくなる(指の押さえも楽になる)反面、音量や音の芯の強さが犠牲になります。

もちろん張力だけで弦の全てがわかるわけではありませんが、現在使っている弦が自分の楽器とのあわない場合や、複数の種類の弦を組み合わせて張る場合など、張力のデータがあると少しは参考になるのかなと思います。少し前までは張力の数値を公表していないメーカーが多かったのですが、最近になってピラストロも一部の弦ですがデータを公表したようなので、トマスティーク社やダダリオ社のデータと共に簡単に表にまとめてみました。

なお黒字はMittel、Mediumなどの標準ゲージ、赤字はSterk、Heavyなどの太めの(強い)ゲージ、青字はWeich、Lightなどの細めの(弱い)ゲージになります。一般的な組み合わせであるピラストロゴールドE線+ドミナントの張力を、標準値として黄色でマーキングしてあります。
※2015/05/23・・・エヴァ・ピラッツィ・ゴールド、ヴィジョン・ソロ、ピーター・インフェルド、ラーセン、ワーチャルなどを追加


E線

張力(kg)弦の名称
9.3ザイエックスコンポジット Heavy
ザイエックス(旧モデル) Heavy
ヘリコア Heavy(スチール)
9.2エヴァ・ピラッツィ Sterk(スチール)
9.1ドミナント Sterk(スチール)
9.0ヘリコア Heavy(アルミ)
プロアルテ Heavy(アルミ)
8.8エヴァ・ピラッツィ 0.27(金メッキ)
8.6エヴァ・ピラッツィ(スチール)
プリム・リサ Hard
8.5オブリガート Sterk(金メッキ)
ワンダートーンソロ 0.267(スチール)
ワーチャル・ブリリアント
8.4ザイエックスコンポジット
ザイエックス(旧モデル)
ヘリコア(スチール)
プロアルテ Heavy(金メッキ)
プロアルテ Heavy(スチール)
ゴールデンスパイラル Heavy
ゴールデンスパイラル・ソロ Heavy
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ Strong
8.3ヴィジョン Sterk
ピーター・インフェルド(プラチナ、金メッキ、スチール)
ラーセン Strong(金メッキ)
ワーチャル・ブリリアント・ヴィンテージ
ワーチャル・アンバー
8.2ヘリコア(アルミ)
プロアルテ(アルミ)
8.1ヴィジョン・ソロ
ラーセン Strong(スチール)
ラーセン・ツィガーヌ Strong
ラーセン(金メッキ)
8.0エヴァ・ピラッツィ 0.26(金メッキ)
オブリガート(金メッキ)
インフェルド青
インフェルド赤
ヴィジョン
ヴィジョン・チタニウム・ソロ(チタンメッキ)
ヴィジョン・チタニウム・オーケストラ(スチール)
エヴァ・ピラッツィ・ゴールド
7.9ワンダートーンソロ 0.26(スチール)
ラーセン Soft(金メッキ)
7.8エヴァ・ピラッツィ Weich(スチール)
オブリガート(スチール)
ヴィオリーノ
ドミナント(スチール)
ワンダートーンソロ(銀メッキ)
プリム・リサ
7.7ヴィジョン Weich
ヴィジョン・チタニウム・オーケストラ(チタンメッキ)
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ
7.6ザイエックスコンポジット Light
ザイエックス(旧モデル) Light
ヘリコア Light(スチール)

プロアルテ(スチール)
プロアルテ(金メッキ)
ゴールデンスパイラル
ゴールデンスパイラル・ソロ
7.5ドミナント Sterk(アルミ)
ドミナント Weich(スチール)
7.4ヘリコア Light(アルミ)
プロアルテ Light(アルミ)
7.3オブリガート Weich(金メッキ)
ラーセン(スチール)
ラーセン・ツィガーヌ
7.2ドミナント(アルミ)
6.6プリム・リサ Soft
6.9プロアルテ Light(スチール)
プロアルテ Light(金メッキ)
ゴールデンスパイラル Light
ゴールデンスパイラル・ソロ Light
6.7ラーセン Soft(スチール)
ラーセン・ツィガーヌ Soft
6.6ドミナント Weich(アルミ)



A線

張力(kg)弦の名称
6.8ザイエックス(旧モデル) Heavy
6.2ザイエックスコンポジット Heavy
ヘリコア Heavy
プロアルテ Heavy
6.1エヴァ・ピラッツィ Sterk
ザイエックス(旧モデル)
6.0オブリガート Sterk
ラーセン・ツィガーヌ Strong
5.9ドミナント Sterk
ラーセン Strong
5.8エヴァ・ピラッツィ
ヘリコア
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ Strong
5.7ザイエックスコンポジット
ワーチャル・ブリリアント
5.6エヴァ・ピラッツィ Weich
オブリガート
ヴィジョン Sterk
ワンダートーンソロ(ナイロンコア/アルミ)
エヴァ・ピラッツィ・ゴールド
5.5ドミナント
インフェルド青
インフェルド赤
ヴィジョン
ヴィジョン・チタニウム・ソロ
ワンダートーンソロ(スチールコア/アルミ)
ヴィジョン・ソロ
ピーター・インフェルド
ラーセン
ラーセン・ツィガーヌ
ワーチャル・アンバー
5.4ヴィオリーノ
ヴィジョン・チタニウム・オーケストラ
プロアルテ
ワーチャル・ブリリアント・ヴィンテージ
5.3ヴィジョン Weich
ザイエックス(旧モデル) Light
ヘリコア Light

ラーセン・ヴィルトゥオーゾ
5.2オブリガート Weich
オブリガート Sterk(クロム)
5.1ザイエックスコンポジット
5.0オブリガート(クロム)
4.9オブリガート Weich(クロム)
4.6ドミナント Weich
プロアルテ Light
ラーセン Soft
4.5ラーセン・ツィガーヌ Soft



D線

張力(kg)弦の名称
6.8ザイエックス(旧モデル) Heavy(シルバー)
6.4ザイエックス(旧モデル) Heavy(アルミ)
6.3プロアルテ Heavy(アルミ)
6.1プロアルテ Heavy(シルバー)
5.9ザイエックス(旧モデル)(シルバー)
5.7ラーセン・ツィガーヌ Strong
5.5ドミナント Sterk(シルバー)
ヘリコア Heavy
ラーセン Strong(シルバー)
5.4ドミナント Sterk(アルミ)
ザイエックス(旧モデル)(アルミ)
ラーセン Strong(アルミ)
5.3プロアルテ(シルバー)
5.2ザイエックスコンポジット Heavy(アルミ)
ザイエックスコンポジット Heavy(シルバー)
ヘリコア
5.1プロアルテ(アルミ)
5.0エヴァ・ピラッツィ Sterk
ザイエックス(旧モデル) Light(シルバー)
4.8ザイエックスコンポジット(アルミ)
ザイエックスコンポジット(シルバー)
エヴァ・ピラッツィ
ヴィジョン Sterk
ピーター・インフェルド(シルバー)
ワーチャル・ブリリアント(シルバー)
4.7ヴィジョン・チタニウム・ソロ
ザイエックス(旧モデル) Light(アルミ)
ヴィジョン・ソロ(シルバー)
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ Strong
エヴァ・ピラッツィ・ゴールド
4.6オブリガート Sterk(シルバー)
インフェルド青
インフェルド赤
ヴィジョン・ソロ(アルミ)
ラーセン・ツィガーヌ
ワーチャル・ブリリアント(ハイドロニウム)
4.5オブリガート Sterk(アルミ)
ドミナント(シルバー)
ヴィジョン
ヴィジョン・チタニウム・オーケストラ
ピーター・インフェルド(アルミ)
ラーセン(シルバー)
4.4エヴァ・ピラッツィ Weich
オブリガート(シルバー)
プロアルテ Light(アルミ)
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ
ワーチャル・ブリリアント・ヴィンテージ
ワーチャル・アンバー
4.3ザイエックスコンポジット Light(アルミ)
ヴィオリーノ
ヴィジョン Weich
プロアルテ Light(シルバー)

ワンダートーンソロ
4.2ザイエックスコンポジット Light(シルバー)
オブリガート Weich(シルバー)
ヘリコア Light

ラーセン(アルミ)
4.1オブリガート(アルミ)
ドミナント(アルミ)
ラーセン・ツィガーヌ Soft
4.0ドミナント Weich(シルバー)
ラーセン Soft(シルバー)
3.9オブリガート Weich(アルミ)
ドミナント Weich(アルミ)

ラーセン Soft(アルミ)



G線

張力(kg)弦の名称
5.4ザイエックス(旧モデル) Heavy
5.2エヴァ・ピラッツィ Sterk
ヘリコア Heavy
プロアルテ Heavy
5.0ザイエックスコンポジット Heavy
エヴァ・ピラッツィ
4.9ドミナント Sterk
ザイエックス(旧モデル)
ラーセン Strong
4.8プロアルテ
ラーセン・ツィガーヌ Strong
エヴァ・ピラッツィ・ゴールド(シルバー)
4.7オブリガート Sterk
ヴィジョン Sterk

インフェルド赤
ヴィジョン・チタニウム・ソロ
ワンダートーンソロ
ピーター・インフェルド
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ Strong
ワーチャル・ブリリアント
4.6オブリガート
インフェルド青
ヴィジョン
ヘリコア
ヴィジョン・ソロ
エヴァ・ピラッツィ・ゴールド(ゴールド巻)
4.5ザイエックスコンポジット
ドミナント
ヴィジョン・チタニウム・オーケストラ
ラーセン
ラーセン・ツィガーヌ
4.4エヴァ・ピラッツィ Weich
ラーセン・ヴィルトゥオーゾ
ワーチャル・ブリリアント・ヴィンテージ
ワーチャル・アンバー
4.3オブリガート Weich
ヴィジョン Weich
ザイエックス(旧モデル) Light
4.2ザイエックス(旧モデル) Light
ヘリコア Light
プロアルテ Light
4.0ヴィオリーノ
ラーセン Soft
3.9ドミナント Weich
ラーセン・ツィガーヌ Soft


表を眺めてみると、張力が強いイメージだったヴィジョンチタニウムのE線がそれほど強くなかったりとか、音量のあるドミナントやヴィジョンチタニウムが 最近の弦の中ではそれほど張力が高くなかったりとか、いろいろ気づくことがありますね。必ずしも同じ張力だからといって似たような特性の弦とは 限らないようです。ヴィジョンとヴィジョンチタニウムなど、ほとんど張力に差がないのに弾いてみると音量や音色、弾き心地など全く特性が違いますよね。

なお同じ弦でも太さのバリエーションがあるものがありますが、ピラストロの弦やトマスティークのヴィジョンシリーズ などはゲージによる太さの違いが比較的小さいので、太さの違いは味付けの違いといえるかもしれません。 普段オブリガートを使っていて、「音色は変えたくないけど音量が気持ちもう少し欲しい」などという場合にはオブリガートのSterkというのは良い選択肢だと思います。

しかしザイエックス(旧モデル)やドミナント、ラーセンシリーズはゲージの違いによる張力の差が非常に大きいですね。先のオブリガートなどはMittelからSterkに替えても、 「少し力強くなったかな」くらいの感覚ですが、ドミナントでMittelからSterkに替えると、「なんだこの張りの強さは!」というくらいの違いを感じます。 ドミナントやザイエックス(旧モデル)のゲージ違いの弦(SterkやWeichなど)は、元の標準の弦とは音量や音色、弾き心地など別物と思った方が良さそうです。

それにしてもザイエックス(旧モデル)は非常に強い弦ですね(特にHeavy)。全部Heavyで張ったりすると楽器にものすごく負担がかかる気がします・・・。

ドミナント+ピラストロゴールド(オブリガートスチールなどと同じ)の場合、4弦の全張力は、

7.8 + 5.5 + 4.5 + 4.5 = 22.3 kg

ザイエックス(旧モデル)Heavyで4弦を統一した場合は、

9.3 + 6.8 + 6.8 + 5.4 = 28.3 kg

最後に・・。これだけ様々な弦があるので、楽器の特性に応じて弦を選ぶことで、自分の楽器にはこんな力があったのかと思うほどに 音量や音色の面で大きな改善が見られることがあります。また楽器の短所などを弦である程度カバーしたり、楽器の音を自分好みにアレンジすることも可能です。 しかし楽器があまりにアンバランスな時は、いたずらに極端な弦を張ってしまう前に調整その他をもう一度見直した方が良いかもしれませんね。 かくいう自分も音量を求めてザイエックス(旧モデル)Heavyを張ったりしたことがありましたが、この上なく弾きにくかったです(笑)。さすがに設定されている張力が強すぎたということなのか、リニューアルしたザイエックスコンポジットは常識的な張力へと変更され、使いやすい弦となりました。2015年現在はすでに旧モデルは売られておらず、入手できるのは新型のザイエックスコンポジットのみのようです。

90年代から強さと音量を求めてか張力の強い弦が数多く登場しましたが、最近ではまたソフトな弦も増えてきたように思います。選択肢が増えることは良いことですね。

日記一覧に戻る

スポンサード リンク
更新情報

(14.09.28)
ライブラリの更新

(12.05.30)
ヴァイオリン教室案内の更新

(12.03.31)
ライブラリの更新


更新情報ページへ

スポンサード リンク