Silver-tone.comはヴァイオリンの弾き方講座、さいたま市でのヴァイオリン教室、コンサート予定などヴァイオリンに関する情報を発信しています

Silver-tone 藤田将也のヴァイオリン情報サイト|さいたま市の教室案内、弾き方講座など


日記帳

00/12/27   新製品の弦 Eva Pirazzi を試す


昨日は久しぶりに文京楽器に行ってきました。前日に頼んでおいたEvah Pirazziが届いているとの ことだったので早速試してみました。

GとDに張ってみたのですが、第一印象は「鳴る」でした。とにかく良く鳴る。特にD線などビンビン なるといった感じです。OBLIGATOよりもINFELDに近い印象。しっかり感は出るもののやかましいと いった感じ。でももう少し注意深く音色を聴いてみると・・?

G線はオブリガート程の深みはないもののそれを補うくらいの芯のあるしっかりとした音になって いました。今まで私の楽器ではOBLIGATOでは音色の深みに満足しつつもしっかり感に乏しく、INFELDは しっかり感に満足しつつも音色の希薄さを感じていたので、妥協策でOBLIGATOでした。Pirazziは その中間的なイメージで、音色の深みもありしっかり感があるのです。気に入りました。

今度はD線。G線とは印象がちがってガンガン鳴るといった感じです。もともとOBLIGATOでも良く鳴って いたし音色も良かったので、逆にバランスを崩してしまっているようです。D線だけが突出した感じ。

ということでファーストインプレッションではG線にPirazzi、D線にOBLIGATOというのがバランス 良さそうですが、弦がなじんでくるとまた印象が変わるかもしれないのでしばらくこれで使って みようかと思います。楽器の特性に合わせて弦を選ぶのって難しいものですね。

日記一覧に戻る

スポンサード リンク
更新情報

(14.09.28)
ライブラリの更新

(12.05.30)
ヴァイオリン教室案内の更新

(12.03.31)
ライブラリの更新


更新情報ページへ

スポンサード リンク