花粉症の薬について解説。アレグラやアレロックなど病院で出される処方薬と薬局で購入できる市販薬との違い、症状に応じた効果的な選び方など。 [花粉症の薬TOP]

花粉症の薬 花粉レポート2006

2006年

( 06/05/19 更新 )こちらの更新を忘れておりましたm(__)m。 4月中はヒノキの飛散で症状もわりとひどい状態でしたが、GWくらいには大分落ち着きました。 予報では5月中旬に飛散終了でしたので、5/10くらいからクラリチンを飲むのをやめました。 多少症状が出ていますが、我慢できないほどではないのでこのまま服用を終了する予定でいます。 雨なのに鼻ムズムズと目のかゆみがまだ治まりませんけどね・・。 アレルギーテストでは、スギ・ヒノキ・ヨモギ・ブタクサで陽性、ハルガヤ・カモガヤは陰性でした。 オールシーズン花粉症というのだけは勘弁して欲しいものです。

( 06/04/07 更新 )4月の頭には少し症状が落ち着いてきて、 そろそろスギも下火かなと思っていたら、4/4(火)くらいから一気に症状が激化。目のかゆみはもちろん、 一日中鼻水とくしゃみの嵐で、たった一日で鼻の皮がむけてくるほどでした。いよいよヒノキ到来の ようです。なんか、スギよりヒノキの方が症状ひどいんですけど・・。 昨日病院に行ったときに症状が一気にひどくなった旨を伝えたら、セレスタミンが処方されましたので 今日からセレスタミンを飲んでいます。それと毎年5月末まで症状が続くことと秋にも症状が出るという こともあって、採血して種々の花粉に対するアレルギーテストを行いました。結果は1週間後です。

( 06/03/28 更新 )3月ももう月末ですが、相変わらず花粉は飛び続けてます。 去年のような異常な飛散量はみられないのですが、安定して飛んでいる(?)感じです。 内服はクラリチン、点眼はクロモフェロンとフルメトロンを続けていますが、最近はポララミンも 飲み続けています。コンタクトを入れて出かける用事(車の運転など)のあるときは伝家の宝刀セレスタミンを 飲んでます。もう少ししたらスギは落ち着いてくると思いますが、今度はヒノキですね・・・。

( 06/03/03 更新 )今日は体感的にはかなり花粉飛んでいるように感じます。 体感だと前日までの蓄積なども関係するので必ずしも花粉飛散量とは一致しませんが、今日はかなり本格的に症状が出ています。 数分おきに鼻をかんでいる状態です。一応ポララミンは持ち歩いていますが、眠くなるし口が渇いてやや不快になるので、 出来れば飲まないで済ませたいです。本当にひどいとそんなのは関係なくなるんですけどね・・。 目も結構きていて、クロモフェロン一日4回点眼と帰宅時の洗顔(特に目の周り)は徹底していますが、そろそろ限界です。

( 06/03/01 更新 )本日は雨で花粉の飛散量は比較的少ないと思われますが、 ここ数日飛び続けている花粉のせいか、朝から目と鼻に来ています。まだ耐えられないほどではありませんが、 明日3/2のさいたま市の花粉予報は今年はじめてとなる「多い」、そして週末は「非常に多い」となっているため 十分警戒が必要です。マスク、帰宅時の玄関前での花粉払い、窓閉め、など本格的な花粉対策をはじめなくては ならない時期ですね。私はそろそろポララミンやセレスタミン、フルメトロンなどの頓服薬を準備しないときつそうです・・。

( 06/02/21 更新 )明日のさいたま市の予報は今年はじめて「やや多い」になっております。 いよいよ本格的な花粉飛散が始まりそうで、警戒が必要です。明日気温が上がらず花粉の飛散が予想以下であれば、 次の「やや多い」は1週間程度ずれ込みそうですが、薬の飲むタイミングとしてはまだ飲んでない方は今日が最後のチャンス かもしれませんのでお早めに!

( 06/02/15 更新 )今日は気温が上がり、体感の花粉飛散数が一気に上昇した感があります。 鼻水、くしゃみ、目のかゆみなど、本格的に症状が始まってきました。先日もらったクラリチンを温存してゼスラン〜タリオンと つないできましたが、目のかゆみも出てきたので点眼のクロモフェロン(インタールのジェネリック品)も挿し始めました。 まだ花粉予報は20日過ぎまで「少ない」ですが、油断出来ませんね。花粉症の方でまだ薬を飲み始めていない方は、 今すぐにでも飲み始めた方が良いです!!

( 06/02/07 更新 )なんだか鼻のムズムズが結構気になるようになってきましたし、 鼻水も出てきました。目のかゆみもあります。毎年のことなんですが、本格的な花粉飛散の2週間くらい前から始まるんですよね・・。 人より早く始まり、人より遅く終わる、という私にとっては今年の花粉も全く油断なりませんね。 あぁ、ついに来てしまったか、花粉症シーズン・・(;_;)。

( 06/02/03 更新 )今年は花粉の飛散量が去年に比べると1/10、例年に比べても1/2程度といわれて おりますが、花粉症の症状が出やすい人にとってはあまり気を緩めることが出来ませんね。関東地方での飛散開始は2/20頃と 言われておりますので、そろそろ薬を飲み始める時期です。ということで、今日早速クラリチンを処方してもらいました。 クラリチンは眠気も出ないですし効きもそこそこで良い薬ですが、薬価が高いのが難点ですね。薬価については下の方の 記事にいろいろ書いてありますので、興味のある方は読んでみて下さい。なにしろ薬によって10倍以上値段が違いますから・・。

花粉対策マスク
花粉対策の基本はやはりマスク。最近ではデザインの良いマスクが出ており、おしゃれマスクなら少し花粉のつらさも和らぐかもしれません。
花粉から目を守る
外出時でも花粉から目をしっかりとガード。ファッション性と実用性を兼ね備えた花粉対策サングラスです。


おすすめ空気清浄機
シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ホワイト系 KC-E50W
SHARP
KC-E50-W
加湿と空気清浄を兼ねたパワフルなモデルが人気で、リビング&ダイニングキッチンまでこれ一台でカバー出来ます。

東芝 空気清浄機 (空清16畳まで)ホワイト CAF-R35(W)
TOSHIBA
CAF-R35(W)
シンプルな空気清浄機は私も好きで、東芝のこのシリーズをずっと使い続けております。24時間回しっぱなしで使うのにも最適。


使い捨てコンタクト
装着した上からでも目薬が注せる一日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。エルコンは乾きにくく花粉が付着しにくいレンズで、私も10年以上愛用しています。EXCEEDになって装着感が向上しました。